獣医で、やる気のある方大募集


by tqh4yqjgxw

官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)

 平野官房長官が沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題を巡りルース駐日米大使と2日夜に会談した際、鳩山首相が5月末とした決着期限を守る趣旨で「トラスト・ミー(私を信じて)」と伝えていたことが分かった。

 昨年11月の日米首脳会談でも、首相がオバマ大統領に同じ言葉を伝え、普天間問題の年内解決を約束したと米側に受け取られ、不信を招いた経緯がある。

 平野長官は5日午前の記者会見で「(5月末までに移設先を決定する考えを伝えた際に)『私を信じて何か具体的なことを言って下さい』と、向こうが先に言った。相づちの言葉として、私も『トラスト・ミー』と(言った)」と説明した。

鳩山首相「小沢氏と疎遠じゃないと示すこと大事」(産経新聞)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」−河野氏(時事通信)
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向−神戸地裁(時事通信)
普天間 日米事務レベル協議へ 陸上案で最終調整 社民説得狙いも(産経新聞)
RSウイルス感染症 終息気配なし 乳幼児持つ親注意を(毎日新聞)
[PR]
by tqh4yqjgxw | 2010-03-12 01:15